カテゴリ:ちょい呑み



いよいよ第10回目を迎える「武蔵新田ちょい呑みフェスティバル」。神奈川県藤沢市発祥のはしご酒イベントを東京で初めて開催したのは武蔵新田。4年前の5月のこと。3枚つづり2500円のチケットを購入し、参加店舗約30店の中からはしご酒ができるイベントだ。チケット1枚でワンドリンク・ワンフードを楽しむことができる。回を重ねることに来場者は増え、今や2日間で1000人が参加する一大イベントとなっている。

武蔵新田ちょい呑みフェスティバル。9月19日(水)、20日(木)に開催されます。 詳しい情報は武蔵新田ちょい呑みフェスティバルのフェイスブックページ・ホームページで確認ください。