特集!映画【ラプソディオブcolours】応援企画その1

IKETAMA沿線のイベントスペースTransitCafe☀coloursとそこに集う人たちが映画になります。

どんな映画かと言うと、製作資金を募っているクラウドファンデングのページには......

アンチ感動ポルノ!

「健気に頑張る障害者」「独自の世界を持つ障害者」そして「彼らを支援する健常者」。 

そういった砂糖にまぶされた【感動物語】にはもうウンザリ! 

人はときに嘘をつくし、スケベでもあり、虚勢も張る。それでも誰かに認められたい。 

喜びも悲しみも楽しさも苦しさも抱え、矛盾に満ちた存在。 

それは健常者であれ障害者であれ、同じようにさまざまです。 

これは【福祉映画】ではありません。 

福祉の観点から観て、何かの指標を示すような映画ではありません。 

この映画を観て、出演者の誰が障害者で誰が健常者であるか判断のつく人はいないでしょう。 

つまりは、誰もが十人十色。監督も含めすべてがグレーゾーン。 

そういった ボーダーレスな世界を表現した映画です。

と書かれています。

トレーラー動画も是非ご覧ください。

なかなか楽しそうな映画になりそうな予感がします(^o^)


IKETAMA沿線のイベントスペースが舞台のひとつとなっている映画「ラプソディオブcolours」のクラウドファンディングに是非みなさまご協力ください♪

 

ずっと会いたかった

 

沿線のひと、5000字インタビュー

 

 

ぶら〇〇シリーズ

 

池上線・多摩川線の風景、ひと、記憶を写真でつなぐ

 

 

粋場めぐり

 

IKETAMAの粋な酒場をめぐります

 

 

 

IKETAMAあらからると

 

IKETAMA沿線のいろいろな表情を

レポートします



 【ひとにやさしい求人情報】

 

池上線・多摩川線沿線の介護・保育・医療に特化した求人情報

Wワークで働きたい ・子育てしながら資格や経験を活かしたい ・資格はないけれど「ひとに関わる仕事」につきたい

 そんな仕事を身近なIKETAMA沿線で探しませんか?