大根ちゃまからはじまる〜IKETAMAわーるど!

「大人になっても笑っていますかちゃま?」

記憶の中で、心から笑ったのはいつか覚えているちゃま?

 

春にすごく綺麗な桜をみつめたとき

夏にお祭りでキラキラした露店をみたとき

秋に吸い込まれそうな月をみつめたとき

冬に初雪が窓の外をチラチラしたとき

幸せな気持ちになるし、微笑むちゃま。

 

日常の中の笑顔も大切ちゃま。

 

でも、

それとは異質の弾けるような心底から笑う瞬間って

大人になると少なくなるような気がするちゃま。

 

心から弾けるように笑った日はいつですか?と言われたら、

大根ちゃまが思い出すのは

大根学校の学生の頃に文化祭で一体になって

目の前にあることだけを見つめ友達と笑い合った日々ちゃま。

                             

あの全てがキラキラ輝いて世界がみえて

楽しかった体験を思い出すたびに、懐かしく思えるちゃま。

でも最近大根ちゃまは、同じぐらい世界がキラキラ輝いているちゃま。

それは、大根ちゃまが大根ちゃまとして生まれて

ファンの方や地元の方や仲間と触れ合うイベントで

そのキラキラした世界が広がっているちゃま。

 

大根ちゃまたちゆるキャラたちは

「子供に楽しい思い出を、大人にも優しい思い出を」を胸に歩いてるちゃまよ。

 

長く苦しい道のりも、暑い陽射しの中でも

キャラたちは一生懸命みんなに笑ってもらいたくて

幸せを届けたくて、一生懸命歩いて、

イベントが終わる頃には

仲間キャラさんに一体感が自然に生まれて

心の底から笑い合うちゃまよ。

    

この弾けるような笑顔がキャラの中にあるから

きっとみんなが笑ってくれるんだと

最近気がついたちゃま。

 

誰かを幸せにしたい気持ちは、自分の笑顔が叶えるのかもしれないちゃま。

ストレス社会で生きづらい世の中だけど

大根ちゃまをはじめとするキャラクターたちと一緒に歩いて行きながら、笑ってみませんかちゃま? 

 

今笑えなくてもいつか笑える日まで大根ちゃまたちがついていますちゃま。

 

大人になっても弾けるような笑顔を忘れないでちゃまね。

 

大根ちゃま