ブログカテゴリ:ちょい呑み



いよいよ第10回目を迎える「武蔵新田ちょい呑みフェスティバル」。神奈川県藤沢市発祥のはしご酒イベントを東京で初めて開催したのは武蔵新田。4年前の5月のこと。3枚つづり2500円のチケットを購入し、参加店舗約30店の中からはしご酒ができるイベントだ。チケット1枚でワンドリンク・ワンフードを楽しむことができる。回を重ねることに来場者は増え、今や2日間で1000人が参加する一大イベントとなっている。

武蔵新田ちょい呑みフェスティバル。9月19日(水)、20日(木)に開催されます。 詳しい情報は武蔵新田ちょい呑みフェスティバルのフェイスブックページ・ホームページで確認ください。

 

ずっと会いたかった

 

沿線のひと、5000字インタビュー

 

 

ぶら〇〇シリーズ

 

池上線・多摩川線の風景、ひと、記憶を写真でつなぐ

 

 

粋場めぐり

 

IKETAMAの粋な酒場をめぐります

 

 

 

IKETAMAあらからると

 

IKETAMA沿線のいろいろな表情を

レポートします



 【ひとにやさしい求人情報】

 

池上線・多摩川線沿線の介護・保育・医療に特化した求人情報

Wワークで働きたい ・子育てしながら資格や経験を活かしたい ・資格はないけれど「ひとに関わる仕事」につきたい

 そんな仕事を身近なIKETAMA沿線で探しませんか?