ブログカテゴリ:IKETAMAあらかると



今も「蒲田行進曲」がJRの駅のホームに鳴り響く蒲田。蒲田はかつて「映画の街」でした。1920年、松竹キネマ蒲田撮影所が開設され、多くの名作が蒲田から誕生しました。かつて、街には30近くの映画館があり、映画関係者が多く集い「流行は蒲田から」と言われたほどです。5年前、その蒲田で「蒲田映画祭」を始めた4人の男たちがいます。

娘とともに、ピクニックに行ってきました。いつもの休日ならベッドから出ずに、だらだらとお布団を満喫するのが大好き。でも今日は、前から決めていた「平日のお昼に公園ピクニック」の決行日なのです

お酒大好きIKETAMAスタッフ。武蔵新田、池上両方のちょい呑みに参加してきました。

蒲田西口・サンライズ商店街の灯り消え、夜のムードが漂い始める頃。どこからともなく現れ人待ちをする人たちがいる。通行人に声をかけるでもなく、薄灯りの中ただうつむいて座っているのは、男だったり女だったり。彼らの名は占い師。

蒲田駅西口から日本工学院蒲田キャンパスを横目に徒歩約8分、入り組んだ小道を進むと見える「女塚温泉 改正湯」は、壁面に魚が泳ぐ水槽を埋め込んだ、通称「魚のいるお風呂屋さん」

世の中は 偶然なのか 必然なのか【たまたま】 の奇跡が 重なり合い夢が実現されてゆくーたまたま 出逢った方と たまたま そうなった。そんな嬉しい夢を叶えた多摩川線沿線で活躍する【たまたま】な人々を ご紹介してゆけたら幸いである。たまたまな人 NO2.秋田県三種町出身 工藤製作所社長

記憶の中で、心から笑ったのはいつか覚えているちゃま?

IKETAMA編集会議にて、取材アイデア出しをした時に 「小池公園にスッポンがいるらしい」って話を出したところ、、、、、、。

東急池上線蓮沼駅近くのTransitCafe☀Colorsで、日々繰り広げられる多様性溢れるイベントと人間模様をお知らせします。今回は沿線を飛び出してユニバーサルBBQ。

各駅の地下深くに埋まった思い出という名のタイムカプセルを掘り起こして、そっと開けた時に何が出てくるのでしょうか? パンドラの箱と同じように辛いことや悲しいことが溢れるのかもしれないですが、最後に残った希望も一緒に出てくることを期待する自分がいます。

さらに表示する

 

ずっと会いたかった

 

沿線のひと、5000字インタビュー

 

 

ぶら〇〇シリーズ

 

池上線・多摩川線の風景、ひと、記憶を写真でつなぐ

 

 

粋場めぐり

 

IKETAMAの粋な酒場をめぐります

 

 

 

IKETAMAあらからると

 

IKETAMA沿線のいろいろな表情を

レポートします



 【ひとにやさしい求人情報】

 

池上線・多摩川線沿線の介護・保育・医療に特化した求人情報

Wワークで働きたい ・子育てしながら資格や経験を活かしたい ・資格はないけれど「ひとに関わる仕事」につきたい

 そんな仕事を身近なIKETAMA沿線で探しませんか?


 【IKETAMAイベント情報】

 

池上線・多摩川線沿線の

楽しい、ためになる、仲間ができる、元気になる

イベントを紹介します